ITOマフラー&ショール made by 「工房織座」

ITOストール&マフラー made by 工房織座:fico onweb
小倉織 「縞縞」 小倉織 「縞縞」 小倉織 「縞縞」

1枚の織り生地が奏でる、色・カタチの美しさ。

 「ITO」は四国・今治にある『工房織座』のコンセプシャルブランド。
1本の糸が織りとなり、その織りが様々な表情を見せる、その可能性を追求したのがこの『ITO』ブランドです。
世界でこの工房織座だけが持つ技術や、さらに新しい織り方法など・・・
ITOではその技術を巧みに使い、新しい表現=モード感を演出。

  ficoでは2010年頃からITOの掲載をはじめ、ファンの方々のご意見を反映し、2014年より掲載ラインナップのリニューアルをいたしました。
 ITOの価格は少々高めに感じられると思いますが、それぞれのアイテムに使われている織り技術の高さ、素材を見ていただければ十分にご納得いただけるはずです。

 ITOをみなさまにご紹介するにあたり、2人のモデルに協力してもらい、普段のシーンの中でこのITOの存在感、使いやすさを感じていただければと思い、ロケ撮影を行いました。まずはじっくりとご覧ください。

すべては織りの技術の賜物、なのです。

 「ITO」は量産のできる機械で織ることができません。低速織機と呼ばれる、昭和初期の機械でのみ織ることができ、工房織座の一般的なアイテムでも日産はわずかに数十枚程度。ITOはその工程の複雑さからもさらに生産数は下回るため、一日に20枚はできないと言われています。下記リンクより、実際の織機の動きをご覧いただけますが、なんともノスタルジックで職人の道具、と言った感じですね。

Youtube 工房織座 低速織機
 ・Part1 -旧型豊田式低速織機-
 ・Part2 -独自技法の追求-
 ・Part3 -職人と機械の呼吸-

織りの“妙”をお楽しみいただける4デザイン。

 「ITO」は織り技法を極限にまで追求したブランドです。使い方、つまり巻き方ひとつでその個性はガラッと変化します。個性を活かしてシンプルに仕上げたり、普段使い用としておしゃれなアクセントアイテムとしてお使いただくこともできます。

 ficoが選んだ4アイテムのITO。それぞれのキャラクターをお楽しみください。 ※下記写真をクリックすればそれぞれのアイテムページへジャンプします。別ページが開きます。

test

ご注意:お使いのモニターによって色味が異なって見える場合があります。

fico-onweb(フィーコオンウェブ)トップページへ